様々な人たちとの意見交換の場
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世の中快てき研究所のツクダです。

【快てき会!】 5月のご案内です!

皆様、こんにちわ!
生活を楽しくすることを目指している【快てき研究所】(非営利活動)のツクダです。
医療関係者ともの作りクリエーターと生活者を結ぶ活動を行っています。

第17回目となる、5月の【快てき会!】は、
看護師で福祉コーディネーターの植村村ゆかさんを講師にお招きし、
北欧で見た介護の現場、生活の現場についてお話いただきます。

開催日時:5月21日(土曜日) 13:00~17:00
会場:ベンチャーKANDA 4階 会議室
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-1-5

以下、植村さんからのメッセージです。
~~~~~~~~~~~~
みなさま、こんにちは。
福祉コーチの植村ゆかです。
今回、快てき会の佃由紀子様からご縁を頂きまして、
私が北欧の高齢者ケア視察で観て、聴いて、感じたことをシェアさせて頂く機会を頂戴しました。
「北欧の福祉は、凄く良い」とたくさん耳にしていた私は、
いつか自分の眼で観たい!という想いがフツフツと大きくなっていきました。
そして、7年越しの夢が叶い、2009年11月29日から9日間、
デンマーク、スウェーデンの高齢者介護の視察に行くことが出来ました。
今回の快てき会では、私が訪問させて頂いた先々で撮った写真を、
みなさんと一緒に見ながら進めていき、意見交換が出来ればと思っております。
ご覧いただく写真は主に、高齢者住宅に住むお年寄りの様子とお部屋、
デンマークのデイサービスの様子、スウェーデンの若年性認知症のデイサービス、
福祉用具、スヌーズレン、などです。
また、スタッフのモチベーションや遣り甲斐、スウェーデンで「認知症」が社会に広まった背景、
デンマークの通訳さんから聴く事ができた、平等の考えとおもてなしについてもお伝えいたします。
私が北欧で観たこと、聴いたことは、北欧の介護のほんの一部にしか過ぎません。
あれから、約1年半が過ぎ、変化したことなどもあるかもしれません。
また、北欧と日本とでは文化も違うので、同じ事を持ち込もうとしても馴染まないこともあります。
ただ、私が観てきた北欧のお話しが、
皆様のこれからのお仕事の何かに繋がる一つのヒントになりましたら嬉しく思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~

前半は、植村さんからの報告を伺い、
後半は、参加者との意見交換会を予定しております。

*会終了後、お時間のある方は、二次会へもどうぞ。
神田駅前の予定

会費:一般 2,000円 学生 1,500円
高校生は無料!
定員:12名(先着順)

対象:もの作り系の学生・セミプロ・プロ・教員、医療系の学生・
理学療法士・作業療法士・ケアマネージャー・ヘルパー・教員、
障がい者・そのご家族、物販関係者、その他興味のある方

タイトルに【5月21日快てき会!参加申し込み】と記載の上、
下記内容をお書き下さい。(先着12様まで)
1 お名前
2 一般/学生の種別
3 所属 (例:もの作り系:学生・セミプロ・プロ・教員・リフォーマー、
  医療系の学生・理学療法士・作業療法士・ケアマネージャー・ヘルパー・教員、
  障がい者・そのご家族、物販関係者など)
4 連絡先(携帯等)
5 その他、当日特に聞きたいことなどありましたらお書き下さい。

お待ちしております! 



心も身体も元気一杯ネットショップ【虹色椿】
人と社会の可能性を追求するPeace21
お問合せはこちら
私も!あなたも!【快てき会!】
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://peace21peace.blog71.fc2.com/tb.php/26-6ee5436c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。