様々な人たちとの意見交換の場
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第81回【快てき会!】 「リクチュール塾展を見る・考える」
のご案内です。

下記の通り、2016/2/13~14の二日間、第4回リクチュール塾展が開催されます。
私=ツクダも作品を出しております。

そこで、今回の【快てき会!】では、「リクチュールとは?これからどうなる、何ができる!」
といったことを考えていきたいと思います。

「リクチュールって何??」
という方、是非お越しください。
2/14、16時集合 ~17時まで、会場にて作品を見ながら意見交換します。

その後、会場では、リクチュール塾修了式があります!

修了式終了後は、連接するお店で打上げです。
一般の方もご参加いただけます。会費は、実費のみ。
参加ご希望の方は、
info@peace21.co.jp
までご連絡ください。

下記が、第4回リクチュール塾展の開催概要です。
二日間、どなたでもご来場いただけます。
もちろん無料です!!!

ー 地球環境基金・補助事業 ー
第4回リクチュール塾展を開催

場所:Gallery ZOOMAN HP : http://zoomanjiro.com/
日時:2016年 2月13日(土)14日(日)
   13日11:00~20:00・14日11:00~17:00

全10回の講義と演習を終えたリクチュール塾4期生よる修了展示と1〜4期生合同による販売会を開催します。
プロのデザイナーから学生までが参加し、思いのこもった作品が展示・販売されます。
是非お越し下さい。

「リクチュール(Recouture)とは」
環境に負荷をかけない「端材や残反、古着(タンス在庫を含む)、
故繊維などの素材」を使用し、リペア、リフォーム、リメイクの手法を用いた、
クリエーターの手によるクオリティーの高い製品、およびその活動をさします。

「リクチュール塾」
地球環境基金の助成事業を受託し、その一環として「リクチュール塾」を開塾しております。
地球環境への配慮は繊維ファッションの世界におきましても喫緊のテーマとなっています。
そうしたなか、ファッション・クリエーションにスポットを当て、
「リクチュール」という新しい考え方による物づくりの啓発を推進することになりました。
学識経験者や教育界、産業界にご賛同を得て「リクチュール委員会」「同運営委員会」を設置し、
それぞれの分野で、環境活動を推進する方々を講師に迎え、東京・新宿にある文化服装学院を会場に、
講義と演習による講座を10回行いました。

詳しくはこちらを!
https://www.facebook.com/events/233578743641070/
スポンサーサイト
第80回【快てき会!】「食における共生と蘇生」

2016/1/10に開催いたしました。
今回は、「自然の恵みの会」の会合に参加しました。

料理タイム
13:00~17:00
食材
木暮茂夫さんの魚沼産有機農法コシヒカリ稲架がけ米 白米と玄米
佐藤鉄男さんのバナナかぼちゃ
在来種の冬野菜
新潟下越地方の青首野鴨
郡上八幡の猪
沖永良部島のしま桑茶
ワイン発祥の地クレオパトラも愛飲したグルジアのワイン

会食タイム
18:00~21:30
手前味噌のコンテスト
前菜は利休と魯山人に学ぶ一汁三菜
自然の恵みの会的大宴会

とても楽しい、美味しい会でした。

「自然の恵みの会」は、これまで下記の活動をしてまいりました。
私も、ほとんどの会に参加しています。

1回  2012/4/8
「塩麹」作りに挑戦 栃尾小林総本店の有機大豆の油揚げと豆腐
2回  2012/6/15 梅干し漬けにチャレンジ
3回  2012/9/11
五感で楽しむ秋の旬 長岡市のわむさんの有機大豆サトイラズの油揚げと豆腐
4回  2012/11/22
「秋の恵み・根菜と天然キノコ」五泉市の里 芋帛乙女と蓮根
5回  2013/3/7
米ご飯に抜群に相性の良い味噌料理/オリジナル蓮根カレー
6回  2013/9/26
サステナフードの美味しい料理の作り方
安田美絵先生を迎えて
7回  2013/12/12 味噌自慢\味噌開き
8回  2014/3/23 「風土料理」味噌の仕込みサトイラズ
9回  2014/6/26 梅干しとらっきょう漬けのワークショップ
信州大学繊維学部とコラボ「桑の葉」料理と「稀少糖」
10回  2014/9/15
「桑の葉」Part2と「稀少糖」と和三盆 利休の一汁三菜
11回  2014/11/23 手前味噌自慢\味噌開き ジビエ料理猪と鹿
12回  2015/3/22 味噌の仕込み
13回  2015/7/20 八ヶ岳の高原野菜「長良川水系の天然の釣り鮎」と「若葉を沢山食べている旬の鹿肉」薬膳夏カレー

「食事と音楽」
自然の恵みの会では食を楽しむ環境も考えてしてきました。
お香作家の竹中さんの協力を頂き香りの演出を行い、毎回何らかのBGMを流して来ました。
これはタニタ食堂に遥かに先んじての試みです。
エムズシステムの世界で1台しか作られていない素晴らしいスピーカーを入手しましたので今回の会でお披露しました。


食。
三度三度のことなので、気にかけないようになってしまうことがありますが、
本当は、すっごく大切なことなんですよね。

自分の考えと生活を見直すためにも、
この活動には、参加していこうと考えています。
「自然の恵みの会」の次回の活動は、味噌作り。
3/21を予定しているとのことです。

ご関心のある方は、
info@peace21.co.jp
まで、ご連絡ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。